Facebook Instagram

お問い合わせ

0274-23-9243

すたっふブログ
BLOG

Mフレーム


上棟現場の写真ばかり続くようですが、
ちょっと違う切り口で迫りたいと思います、ヤジマです104.png

新しい藤岡モデルハウスには、実はちょっとスゴいシステムが使われています。

それが「Mフレームシステム」

Mフレーム_e0264523_10562483.jpg
高強度の門型フレーム(Mフレーム)が大空間をしっかりと支えるため、
1階をビルトインガレージにしても、3階建てにしても、さらに窓を大きくしても、
十分な構造強度を確保できます。もちろん、精密な構造計算を行い、災害シミュレーションにより
大地震が起きた際に建物がどうなるかも検証しますので、安心です。
このMフレームは国土交通大臣により構造強度が認定されているシステムです。
~メーカーページより抜粋~

おお!ちょっとスゴくないですか?
しかも費用面でも鉄骨造や鉄筋コンクリート造に比べて低く抑えられるのも嬉しいトコロ!165.png
こんな素敵システムが使われています。

見た目の違いは少しわかりにくいですし、完成した物件を見たら分からないと思いますので、
少しクローズアップ!

Mフレーム_e0264523_11031212.jpgなんかもう、基礎との接続部分が違いますね。ガチガチです166.png
私個人は、あまり見た事がないので、リアクションがお客様と一緒です。

Mフレーム_e0264523_11065914.jpgこれは比較としてわかりやすいですね。写真手前側がガレージになる部分で、奥側が住居部分です。
いつもの太さの1.5倍くらい(?)の太さのビームが入ってます。柱も違いますね106.png

狭小敷地や、1階をガレージにする3階建に対応するために開発された「Mフレームシステム」
完成してしまうと分かるところは少ないですが、今ならこのMフレームの構造をご覧頂けますよ!
興味のあるお客様はお問い合わせ下さい!