Facebook Instagram

お問い合わせ

0274-23-9243

すたっふブログ
BLOG

2k540


お会いした事のある方は分かると思います。
自称、アキバ系営業ヤジマです、広く浅いです。

先日お休みを利用して、都内へ出かけてきました・・・
と言えばカッコイイですが、秋葉原へ出かけて参りました。

秋葉原のイメージは、電気部品、アニメ、フィギュア・・・などなど
ちょとゴチャゴチャしたイメージでした・・・・が!
駅を降りてブラブラとするうちに、突如異空間が出現!「2k540」なんですか?ここ。

2k540_e0264523_9174496.jpg

“AKI-OKA ARTISAN”の記述も見えますね。

2k540_e0264523_920669.jpg

スマホですぐに検索・・・なるほど!

これは、秋葉原近辺はその昔職人の町であったと、
職人は”ARTISAN”(アーティザン)ですね。
秋葉原から御徒町間のガード下に、職人の町、ものづくりの町を復活させよう!
という(あってるのか?)プロジェクトらしいです。

なるほど、それで”AKI(秋葉原)-OKA(御徒町)”ね。
そしてそして、メインタイトルの2k540の意味は・・・・
勘の良い方ならおわかりかと思いますが、秋葉原-御徒町間のガード下は、
全長2キロ540メートル。そうです、距離を表してたんですね。

凝ってるなぁ・・・しかしステキです。

2k540_e0264523_9341574.jpg

ちなみにその全貌はご覧のとおり。水色のブロック一つが一店舗です。
“ものづくり”のコンセプト通り、木製品、皮革製品、布製品、プラスチック製品など、
基本的には手作りのお店です。職人の手仕事の結晶が見られますよ。

しかし、美術館にでも来ているような、雰囲気です。

秋葉原の町のゴチャゴチャ感と、こちらの2k540のギャップが
非常に新鮮でした!

皆様もお近くにお立ち寄りの際はのぞいて見て下さい。

あっ、建築の話・・・028.gif

2k540_e0264523_9463035.jpg