Facebook Instagram

お問い合わせ

0274-23-9243

すたっふブログ
BLOG

風と暑さと防犯と


さて 5月だというのにもう初夏のよう。
今日は藤岡市でも最高気温30° とのこと・・・020.gif
こんなことを書いてたら尚更暑くなってきた気がする 設計の石田です。

先日のニュースで 「インド熱波、死者800人超に 首都で道路溶ける」
というのがありました。 
近年は世界規模で異常気象が起きている感じですね。
アスファルトの融解温度は約50°なので十分に起こるなぁ 表面ペタペタかな
なんて思って画像を見たら想像を超えてました。  インド人もビックリ!
風と暑さと防犯と_e0264523_13463663.jpg 
コレを見ると日本なんてまだまだ なんて思ったりもします。026.gif

暑さネタでもう一つ
最近のお客様のご希望に 「平屋だけど夜は窓を開けて寝たいので 防犯を」
というのがありました。
寝室が2階なら特に考えることではないのですが さてさて・・・

・対応策① 人が侵入できない小窓・高窓を通風がとれるように設置する。
 →北側・西側はOKだけど 南側は掃出しサッシがあるので コレを開けたい。

・対応策② 通風のできるシャッターを設置する
 →コスト的にOKならば一番スマートな方法。
風と暑さと防犯と_e0264523_16594762.jpg

サッシを15cm程度開いたところに補助錠を付けて とメーカー様に相談しましたが 
企画商品なのでその対応は出来ない とのこと。 残念・・・
今 新商品の企画として上がっているようなので 今後に期待です。045.gif

そんなこんなで色々考えてみた結果 アナログですが
サッシが15cm程度開く長さに調節した”つっかえ棒”をレールの上に置く
というのが現実的か という結論。003.gif
コレなら 安価で簡単にサッシをちょっとだけ開けて固定が出来そうです。

「それじゃあ反対側のサッシが開いちゃうんじゃあ?」と思われた方
確かに従来の中央に付いているクレセントではそうなってしまいますが
最近のサッシの戸先錠ならば引違サッシの片側だけ開錠できるのでご心配なく。034.gif
風と暑さと防犯と_e0264523_1715165.jpg

最新設備の提案からおばあちゃんの知恵袋的な発想も
建築のご相談等は住建産業堀越まで。