Facebook Instagram

お問い合わせ

0274-23-9243

すたっふブログ
BLOG

湿度の話


鼻の中がガビガビしたり、
起きると喉がカッピカピで咳き込んだりしませんか?007.gif

湿度1ケタ代という記録的な乾燥だそうですよ。
未だに車を降りるとき「パチィイ!」ってなって、とても嫌な気分になります、ヤジマです。

若かりし頃、LAに一週間ほど滞在した折り、
鼻の中が乾燥でひび割れて、鼻血を出した事を思い出します。

人間が快適な湿度は40%~60%(美肌には60%台が良いらしいです)なのに、
本日、東京では8%というカラカラ状態・・・。

湿度が下がりすぎると、インフルエンザなどのウィルスが繁殖しやすく、
また喉がカピカピになると、免疫力も低下するようです。

簡単にできる湿度アップの方法として・・・034.gif

1.風呂場を開けておく(洗面室側に)

浴室が乾き、他の部屋の湿度を上げられて一石二鳥!

2.バケツに水を張り、タオルをバケツにかけて半分は水につけ、半分は出しておく
タオルをバケツの側面に垂らすと、床に水が垂れてしまうので、
バケツの上に棒状のモノを渡して、そこにタオルを掛ける形に。
(タオルの下は水に漬かっている状態です)

3.観葉植物をおく
植物が空気中に水分を放出する働きをします。
霧吹きを数回掛けてあげるのがベスト!

4.カーテンを霧吹きでしめらす
殺菌力の強いアロマオイル(ティーツリーやユーカリ)などを溶かした水を
カーテンに吹きかけます。「しめらせる」程度がコツ。

春なのに、体調を崩される方が多い(ヤジマの身の回り)ので、
本日は湿度調整の豆知識でした。

お役に立てば、嬉しいです040.gif