Facebook Instagram

お問い合わせ

0274-23-9243

すたっふブログ
BLOG

機械遺産



こんにちは。鈴木です。

ここ数日、過ごしやすい日が続きます。
草むしりをこの機会にした方も多いのではないでしょうか。

新聞を見てましたら、「機械遺産」にウォッシュレットが選ばれていました。

日本機械学会が生活の発展や社会に貢献し、歴史的に意義のある「機械遺産」に
選定するもので、
温水洗浄便座「ウォシュレットG」など5件を新たに選んだと発表しました。
 「ウォシュレットG」は、1980年に現在のTOTOが発売。
おしりの洗うポイントや水温、噴射の角度などさまざまなデータを社内で集め、
多くの新技術を開発しました。

今では、当たり前に使っているシャワートイレも
まだ最近なのかなと思っていました。
でも、1980年というと32年も経っているんですね。

パナソニックでも進化したトイレ、アラウーノ。
泡で汚れを落とし掃除の回数を減らす技術や新素材を
多様したトイレ。

もう少ししたら、「機械遺産」に選定されるかもしれません。

楽しみです053.gif