Facebook Instagram

お問い合わせ

0274-23-9243

すたっふブログ
BLOG

外構の植栽


月末に入稿が重なるのはどうかと常々思っているのですが・・・
連投申し訳ありません148.png 設計の石田です

一昨日、今日と新藤岡モデル外構の植栽を購入するため 前橋の泉フラワーガーデンさまと
花木流通センターさまに行ってきました 写真は花木流通センターさま外構の植栽_e0264523_14245726.jpg※今日には新藤岡モデルの植込み作業が終わる予定なので またブログ投稿させていただきます 

シンボルツリーとなる庭の立木は シマトネリコ、シャラ、タモ、アオハダ等が主流ですが
果実のなる柑橘系植物やオリーブも人気で たくさんの苗木がありました
外構の植栽_e0264523_14264337.jpgまた最近はヤシ系の植物も人気のようで1区画を占有していてビックリ 1年前は無かったなぁ147.png

大きいものであれば寒さにも強くなるとはいえ 群馬辺りで南の植物は大丈夫なのかと
危惧してしまいますが コレも地球温暖化の影響でしょうか?
何年後には赤城山の南面をミカン畑にして~ なんて冗談が現実になりそうでコワいですね

ちなみに花木流通センターは 各個人の植木業者さまが流通センターのスペースを借りて
植物の委託販売をしているかたちになります 
なので植物の種類ごとでまとまっておらず 好みの種類や樹形を探すのはちょっと大変140.png

ですが 運よく水やりや手入れに来ている植木業者さまがいれば 直接値段の交渉が可能だったり
その木のうんちくが聞けたりとなかなか楽しいので 何度か足を運んでみるのもお勧めです102.png
(晴れの日が数日続いた後は 水やりに来ることが多いとのこと)

建物外構や植栽の計画も 住建産業堀越まで~