Facebook Instagram

お問い合わせ

0274-23-9243

すたっふブログ
BLOG

上棟日のアレコレ


最近身体の謎の場所の筋肉痛に悩まされています。
使った覚えのない部分が、アレ?痛い・・・007.gif

運動不足は元々あると思うんですが。

あと謎の部分が痙る(つる)例えば、そうですね、
アクビ019.gifするとアゴの裏が痙ったりします。
ビタミン不足でしょうか?謎の筋肉痛と痙る事に関して、
知識がある方がいらっしゃったら、是非ご教授頂きたい、ヤジマです。

さて、本日は12月22日(土)友引です。
実は本日2件の上棟が予定されておりました。
しかし、昨夜からの予報は雨・・・

上棟は家の主要構造を組み立てて行く大事な工程です。
しかしながらその作業工程は屋根の無いところで行われます。
(これからその屋根を作るのですから、当然ですね)

木材はできるだけ乾燥していた方が、
後に変形などが出にくいですから、雨は避けたいです。

予報では雨、しかし実際は当日になってみないと・・・というジレンマは
多くの建築業者様の悩みどころだと思います。

昨日の昼12時を回ったトコロでの予報を元に、
上棟の決行か、延期かを決めます。

上棟という事で、お客様の方では休日の調整や、お弁当をご用意して下さる場合もあるので、
早く連絡をしたのですが、天気はどうにも調整できるものではありません。

今回の上棟は・・・残念ながら延期という事になりました。
実際に朝はポツポツと降ってきておりましたので。

延期にはなったのですが、気になって午前中に現場へ・・・。

上棟日のアレコレ_e0264523_21514614.jpg

基礎内に水が入らぬようにビッチリとブルーのシートで覆ってあります。
その時間は雨は降っていませんでした・・・が!
シート表面に水滴がありました。
本降りになることはなかったですが、大事をとって本当に良かったと思います。

余談ですが、社内にも”雨男”と”晴れ男”がいるんです。
ちなみに私は私のお客様の上棟当日に雨に降られるのはかなり珍しく、
どちらかと言えば”晴れ男”だという自負があります。

お客様はどうでしょうか?担当営業に一度訪ねてみると良いかもしれません。