Facebook Instagram

お問い合わせ

0274-23-9243

すたっふブログ
BLOG

フラット35S


こんにちは 堀越です。

マイホームを計画する中で住宅ローンは非常に重要な項目になります。

数ある住宅ローンの中でも今回は「フラット35」について紹介したいと思います。

「フラット35」とは長期固定金利型の住宅ローンです。
つまり月々の返済額が借入期間中、ずっと同じということです。

その「フラット35」の中に省エネルギー性、耐震性などに優れた住宅の場合には
『フラット35S』という制度があります。

その「フラット35」の借入金利を一定期間引き下げる制度『フラット35S』が
11月から内容が変更されました。

二種類の金利プランがあります。
・金利Aプラン 当初10年間 「フラット35」の借入金利から年間0.3%優遇されます。
・金利Bプラン 当初5年間  「フラット35」の借入金利から年間0.3%優遇されます。

「フラット35」の今月の金利は1.85%(※金融機関により違います)ですので
金利Aプラン利用した場合 当初10年間は年間1.55%になります。

また「フラット35」の金利の確定時期は借り入れた時に決まります。
これを実行金利といいます。
ですから今月の金利は1.85%ですが、借り入れる時に金利が上がっている可能性も
ありますので注意が必要です。

あと変更点は
融資率が100%から90%にかわりました。
つまり全体の総予算が3000万の場合
2700万円までしか借りられないということです。

この変更点についても注意が必要ですね。

このようにフラット35といっても様々な制度がありますので
資金計画が気になる方はぜひ藤岡モデルハウスへお越しください。では