Facebook Instagram

お問い合わせ

0274-23-9243

すたっふブログ
BLOG

スケルトン階段って、良いの?

こんにちは。
普段の生活の中、仕事の中で
ふと思う事がありますよね。
今日はスケルトン階段のついて、ふと思った事を私も整理しながら
つらつらと書かせていただきます。
スケルトン階段って、こんな感じですよね。    ↓ ↓ ↓

スケルトン階段って、良いの?_e0264523_09494795.jpg

スケルトン階段のメリットは
●開放的なデザインを演出しやすいかな。センス良くみえたり。デザイン性◎
●スケルトンなので階段の向こうが見えるので奥行き感の演出により部屋のひろがりを提案しやすい
●光を通しやすいので空間が明るく見える。リビングやホールなどに有効的
●風を通しやすいから階段下に窓を設置して通風も良くなる。
でしょうか。
まだありそうですね^^
 
スケルトン階段のデメリット…
●お子様がスケルトン階段を怖がることがある。やはり透けて見えるので不安定に見えるのかも
●手すり形状によっては、お子様がすり抜ける事も出来るので転落防止のためネットをはるなどの対応策も

スケルトン階段って、良いの?_e0264523_09495341.jpg

●階段下がデッドスペースになりやすい。箱型階段ですと階段下は収納ですよね。
●コストアップしやすいかな。箱型階段に比べると…ですが。
私が、ふと思ったことを書きました。
主観がほとんどなので、こんな考えもあるんだな。と思っていただければ幸いです。